和歌山でエステの求人についての和歌山のエステ求人についてページです。

和歌山のエステ求人について

和歌山のエリア情報

和歌山県は近畿地方の南西部にあり、果樹王国としても有名です。みかんや柿、梅、はっさくなどは日本一の生産量を誇り、それ以外に桃やキウイフルーツなどの生産も盛んです。お肌や健康にも嬉しい果物が盛りだくさんで、女性にとっては嬉しい環境です。自然豊かで、パラグライダーやダイビングといったアクティビティが多く、和歌山県内外から支持を集めています。その和歌山県の中心地でもある和歌山市は紀の川のほとりに位置し、かつては城下町として栄えていました。市のシンボルともいえる和歌山城からは紀の川を望むことができ、近代的な風景の中にもかつての面影を残しています。和歌山城がある和歌山公園には、動物園が設立されており、週末になれば子供連れの家族やカップルも多く訪れます。市街地に目を向けると、様々なお店が立ち並んでいるのがわかります。その中でも和歌山ぶらくり丁商店街や和歌山じゃんじゃん横丁は有名です。クラシカルな風貌が特徴的で、足を運べばどこかノスタルジックな気分に浸れます。和歌山では地域産業が賑わっており、それに従事する人の数も多くなっています。和歌山の経済を支えている工業系の職に就く人が全国平均をはるかに上回り、求人もそれに比例して多くあります。和歌山市は県境にあるため、県外の求人を探して働きに出る人も少なくありません。交通の便も良く、静かで過ごしやすいことから和歌山を居住地として選ぶ人が多くいます。

和歌山の風俗情報

和歌山市には店舗型風俗が比較的多いという特徴があり、地方都市としては珍しくソープ街があります。しかしながら、無店舗型風俗店の方が需要は高く、求人も多く行われています。その求人も定番のものから、性感エステやオナクラなどのソフト風俗まで様々。その中でも現在人気を集めている求人が、性感エステです。性感エステは、ソフトなサービスでありながら高収入を得られる求人が多く、女性から支持を得ています。和歌山には関西圏を代表する風俗グループも進出しており、そのグループの性感エステ求人は人気があります。その理由として、裸になる必要がなく男性客との接触も最低限であることが挙げられます。あくまでエステなのでマッサージは行いますが、それ以外はハンドサービスのみです。求人も積極的に行っており、待遇が良いため応募する女性は後を絶ちません。風俗で初めて働く女性にとっても、働きやすい環境が整っており、和歌山の風俗求人の中でもイチオシです。

和歌山の交通機関情報

JRや私鉄、バスが交通機関の主軸となっており、移動はスムーズです。面倒な乗り換えの必要なく大阪や京都観光にも出向けますし、和歌山市内からフェリーに乗れば四国にも出向けます。休日のプチ旅行も容易です。

和歌山の近郊エリア情報

JR和歌山駅から乗車して約30分。電車からの風景を楽しんでいれば、すぐ貴志駅に到着します。この駅では、三毛猫のたま駅長が出迎えてくれます。スーパー駅長として勤務するたま駅長は、全国区でも有名人、ならぬ有名猫。その愛らしい姿に思わず、顔も綻んでしまうはず。駅内にはたま駅長の写真がズラリ。たま駅長に癒やされたら、併設されているカフェでジェラートやシュークリームを食べて身体の疲れも吹き飛ばしましょう。たま駅長をモチーフにした電車も運行しているので、是非乗ってみましょう。貴志駅がある貴志川町は、イチゴの名産地。イチゴのジャムやワインも販売されており、女子会に差し入れとして持っていけば喜ばれることでしょう。

和歌山のお役立ちコラム

性感エステは、風俗業。ソフトなサービスで脱いだり舐めたりがないといっても、他人にはあまり知られたくないですよね。自分から打ち明けるならともかく、身バレしてしまうとでたらめな噂が流されることもあります。性感エステであっても、身バレ対策は必要不可欠。簡単にできる身バレ対策をレクチャーします。まず、必要なのが求人情報を確認することです。ほとんどの風俗店では、お店の前にカメラを設置して知り合いと遭遇しないように取り計らってくれます。派遣型風俗の場合は、知り合いが多い地域を避けることもできます。しかし、まれにこのような配慮がないお店もあるので、求人情報を確認するなり、電話で確認するなりしておきましょう。あとは、風俗店によってアリバイ対策会社と契約している場合があります。これは、家族やパートナーにこの時間何をしてたの?と疑われても、その時間帯のアリバイを電話や書類で証明してくれる会社です。特に既婚者女性には嬉しいサービス。求人情報やお店のHPでアリバイ対策会社と契約しているかわかるので、しっかり確認しておきましょう。次に必要になるのが、メイクの工夫です。メイクを少し変えるだけでも、印象は大きく変わります。特に男性は、メイクの魔法に気づきにくい生き物。いつものメイクをやめて、色々なメイク方法を試してみましょう。ウィッグを活用する方法もあります。「雰囲気イケメン」なんて言葉があるように、髪型を変えるだけでも別人のようになれるんですよ。最近では、ディスカウントショップでも色んな種類が揃えられていて、値段も手頃です。数種類のウィッグを購入して、その日の気分に合わせて選べば、フレッシュな気持ちで仕事もできますよ。

和歌山のエステ求人についての体験談

体験談 vol.1

和歌山市内で居酒屋のバイトをしてたんですけど、これだけじゃちょっと厳しいなと思って求人誌を読んでました。というのも、一人暮らしに憧れを持っていて、実家を離れたかったからなんです。色々な求人情報を探したんですが、やっぱり風俗は条件が良かったんですよね。でも、どうしても抵抗があったので、正直すごい迷ってたんです。でも、このエステは脱いだりとかしないで良いって求人に書かれてたので、勇気を出して面接に行きました。面接もすっごく丁寧に色々教えて貰って、体験入店だけでもと言われたので、やってみました。普通のエステがどういったものかわからないんですけど、マッサージしたらお客さんも喜んでくれたし、手コキだけで他のサービスも本当になくって。これはもうやるしかないな!って思って、働き始めました。家族には、エステで働き出したって言って、念願のひとり暮らしも始められました。一人暮らしなんですけど結構収入があって余裕があるので、たまに和歌山から京都とか大阪に行ったりして楽しんでます。勇気を出して良かったと思います!

体験談 vol.2

元々エステティシャンになりたくて、求人を探してたんです。けれど、中々家から近いエステでは求人が出てませんでした。怖いもの見たさ半分みたいな感じで、風俗求人にも目を通してたら、性感エステを見つけて、給料も良かったのでお話だけでもと思って面接に行きました。少し思ってた感じとは違かったんですけど、エステティシャンになるまでに貯金も欲しかったし、マッサージの指導もしてくれるとのことだったので、働くことを決意しました。私は正直あまり人を信じない方なので、求人通りの給料が貰えるかとか、書いてあったように裸になる必要がないのかとか半信半疑でした。けれど、それは杞憂でした。求人誌に書いてあった通りどころか指名を貰えてそれ以上の給料が貰えて、今は貯金が7桁の数字に届きそうです!結構本格的なエステの勉強にもなるし、もう少しお金を貯めるまで続けてみようかなと思っています。

体験談 vol.3

どうしてもお金が必要になったので、性感エステでのアルバイトを始めました。大学に行ったまではいいんですけど、この不景気で就職に失敗してしまい、だからといって、奨学金も返済しないといけないし、家にもお金を入れたかったので。以前少しだけソープで働いてたので、正直今の職場は楽に感じます。以前のソープは、ちょっと色々生理的に無理になってやめたんですけど、この職場は今のところ問題ないです。サービスがライトだし、給料も納得できる額です。働きはじめて1年ですけど、奨学金を返せるくらいにはなりました。大学に行かせてくれた親に感謝の気持ちも込めて、たまに旅行に連れて行っています。そろそろ、彼氏が欲しいなーって思っているので、今度は自分磨きとかにお金をかけようと思っています。

体験談 vol.4

オシャレが好きなんですけど、少し太りやすい体質みたいで中々好きな服が着れなかったんです。痩身エステとか行きたいけど、お金もなくて…。偶然見ていた求人誌でここを見つけて、その給料の良さに惹かれたんです。でも、ぽっちゃり気味な私が働けるわけもないかな、と思っていて…。一応電話だけでもしてみようと思って、問い合わせしてみました。そしたら、とりあえず面接にだけでも来てみてと言われて、行ったら全然問題ないと言われました。最近は、ぽっちゃり女性も結構需要があるみたいなんです。働き始めてからは、以前のアルバイトと違って時間に余裕も出来たし、その時間でダイエットをしています。痩身エステにも行って、7キロくらい痩せられました。お客さんからは、たまに前の方が良かったのにって言われますけどね(笑)好きな服も着れるようになって、自信も付いてきたので今度は違う系統の洋服も集めてみようかな。

体験談 vol.5

キャバクラで働いてみたかったんですけど、どうしてもお酒が飲めなくて諦めました。でも、こっち系のお仕事に興味は残ってましたし、キャバとか風俗のお仕事の給料と比べたら、OLとかも嫌だなーと思ってました。ナイト系の求人を探してる時に、偶然目に入った回春エステが条件も待遇も良かったので、働くことを決めました。回春エステについては、全くわからなかったので全部面接で聞きました。とりあえず体験入店してみて、接客してみたら思った以上にお客さんから良くしてもらって、これなら続けられそうだなーって思い、正式に働き出しました。待機時間は結構何をしてても自由でスマホを弄って遊んでます。あと、服装も自由なので、キャバドレスではないけれどドレスを買って着て行ってます。結構評判は良いんですよ。お金も結構貰えるので、クラブとかホストに行ったりとかして遊んでます。お客さんからチヤホヤされるし、色々と自由で楽なんでこれが私の天職だと思ってます。

体験談 vol.6

とても引っ込み思案で、何事に対してもネガティブだったので、どうにか自分を変えたいと思っていました。だからといって、きっかけが中々掴めなくて、そんな時に求人を見つけました。ショック療法過ぎるとは自分でも思ったんですけど、これくらいやらないと変わらないかなと思って性感エステでの仕事を始めました。最初はやっぱり慣れないし、お客さんから褒められてもお世辞だろうと思ってました。でも、働いてる内に同じ店のキャストさんと仲良くなって、メイクとかファッションについて教えて貰って結構自分でも色々するようになりました。そうしたら、リピーターさんからも驚かれて、凄いキレイになったとか言われて舞い上がりました。自分に自信が持てるようになったんだと思います。さっき話したキャストさんからのお誘いで合コンに行って、彼氏もできてとっても幸せです。でも、やっぱりきっかけになったお仕事はやめたくないので、出勤日数だけ減らして、まだまだ働くつもりです。出来れば結婚もしたいので、貯蓄したいっていうのもあります。その時には、きっとお店もやめると思うんですけど、まだまだ続けたいな。