大阪・十三でエステティシャン募集の求人についての十三のエステティシャン募集についてページです。

大阪・神戸・和歌山でアロマエステのアルバイト求人ならバニラスパ。女の子が脱いだり、舐めたりしなくていいお店です。お客様から舐められたり、触られたりなどもありません。エステティシャンアルバイト募集!

十三のエステティシャン募集について

十三のエリア情報

現在でも昔ながらの街並みを堪能することができる十三エリアは、大阪キタの中心に位置する梅田のすぐ近くに存在します。ここには、古くから伝わる大阪グルメの店舗や有名店が多く立ち並んでおり、その中にはネギ焼き発祥のお店や、餅焼きの老舗などがあります。そのため、浪速の味を楽しみながら風俗業でエステティシャンとして働いていきたい女性にピッタリな地です。また、十三駅周辺には商店街があり、日々活気で溢れています。駅からすぐの距離に位置しているため、仕事帰りでも楽に買い物ができます。十三駅から歩いてすぐの場所には河川敷があり、グラウンドでは野球やサッカー、指定場所ではバーベキューを楽しむことができます。さらに、河川敷では夜になると淀川越しに見える梅田の夜景を堪能することができます。十三エリアでは年に1回花火大会が開かれています。風俗業での疲れやストレスを夜空に彩る色とりどりの花火で癒せるでしょう。十三エリアは夜になると、ネオン色の看板が光り、昼とは一変大人な街へと変化します。居酒屋、パチンコ店が立ち並び、威勢のいい声が響き渡ります。飲食店の価格は比較的安価であるため、十三グルメを手軽に楽しむことができます。街中にはフレンドリーな人が多く、庶民的な雰囲気であるため、すぐに馴染むことができます。大阪ならではの文化、そして食を楽しみながら、快適な生活を送ることができる十三エリア。風俗業で働く地として最適です。 十三のエステアルバイト十三でマッサージ求人ならバニラスパにお任せください!

十三の風俗情報

十三エリアは働く男性の癒しの地であることから、風俗店が数多く存在しており、求人募集も頻繁に行われています。十三エリアには関西でお馴染みの有名店や老舗店、新規オープンの店舗など、あらゆるタイプの風俗店があります。そのため、自分に合った風俗店を探し出すことができます。風俗業といっても、仕事内容は種類や店舗で異なります。十三エリアには、『できるだけソフトな仕事内容がいい』、『服を脱ぎたくない』という女性でも気楽に働ける店舗が多くあります。その中でも代表的なのが風俗エステです。ここでは、エステティシャンとなりマッサージや、ソフトな性的サービスを行うことが仕事です。そのため、ほかの風俗業に比べ気軽に始められます。十三エリアにある風俗店の多くでは、体験入店を行っています。一度、これを経験することで、本当に自分に合った店舗かどうか見極めることができます。十三エリアで自分に合った風俗店を見つけましょう。

十三の交通機関情報

十三エリアにある駅、「十三駅」では阪急神戸線、宝塚線、京都線が運行しています。梅田まで約3分、三宮まで約30分でアクセスすることが可能です。風俗街は駅から徒歩で行ける距離にあるため、楽に通勤することができます。

十三の近郊エリア情報

十三エリアが位置する大阪キタ。ここは高層ビルやデパート、ホテルなどが多く存在し、繁華街として栄えています。100店舗以上ものブランド店を有するショッピングゾーンや、ファッションや雑貨・コスメなどが揃った大型ビルなど、若い女性に嬉しい施設が多くあります。京橋は大阪を代表するビジネス街であり、未来都市のシンボル「ツインタワー」があります。観光名所には「大阪城」が挙げられ、大阪の過去と現在を同時に楽しむことができます。キタ・京橋、どちらの地域でも風俗求人の募集は行われています。求人募集を行っている風俗店の中には、もちろん風俗エステもあります。エステティシャンとして自分の腕を磨きたい人は十三・キタ・京橋がおすすめです。

十三のお役立ちコラム

風俗業に就く場合は、求人募集に応募しなければなりません。風俗の求人募集は主に風俗情報誌やインターネットで行われています。風俗求人の募集要項にはさまざまなことが記載されていますが、その内容に不安がよぎってしまうこともあるでしょう。そこで、ここでは風俗求人に応募する際のポイントを2つご紹介します。まず1つ目は「気になる風俗店のホームページを確認する」というものです。風俗店のホームページには、その店舗の営業時間・サービス内容などが細かく掲載されています。ここでより細かくチェックして欲しいのが”オプション”です。自分が想像していたサービス内容以上の行為を求めてくる店舗もあるため、事前に確認し把握しておくとよいでしょう。また、ホームページには求人の募集要項もより詳しく掲載されているため、ここをきちんと確認した上で応募することが大切です。2つ目は「電話対応を確認する」というものです。電話をかける場合は公衆電話、または非通知にしましょう。これにより、あなたの気になった店舗が悪質風俗店でないかどうかを確認することができます。悪質風俗店である場合、公衆電話、非通知からの電話は出ない傾向にあります。電話に出た場合は、言葉遣いが乱暴でないか、対応が丁寧かどうか、質問にきちんと答えてくれるかどうか、などを確認しましょう。電話の対応があまりにもひどい店舗は、社員教育や衛生面に問題がある可能性が高いです。そういう場合は、違う店舗に切り替えたほうがいいでしょう。この2つのポイントを把握しておくことで、悪質風俗店に騙されることなく、優良風俗店の求人募集に応募することができます。自分の職場選びは慎重に行いましょう。

十三のエステティシャン募集中の体験談

体験談 vol.1

彼氏にフラれたことがキッカケで風俗嬢になることを決めました。わたしは高収入を得たい、とかそういうことではなく、寂しさを紛らわせるために始めたので、風俗業の中でも比較的軽めの仕事内容だった「風俗エステ」の求人募集に応募し、働き始めました。性的なサービスだけをする仕事、だと思って少し緊張していましたが、エステティシャンとしての仕事もあると知り、緊張が和らぎました。エステの技術を先輩たちから教わり、今では一人でお客様にサービスができるまでになりました。フラれたことの辛さ、寂しさを紛らわすことができたらすぐに辞めようと思っていましたが、今の仕事に楽しさが芽生えたので、これからも続けていくつもりです。

体験談 vol.2

わたしは十三の風俗エステで働いている主婦です。昼は家で家事に励み、夜は風俗嬢として多くのお客様に性的快感と癒しをお届けしています。風俗業を始めたキッカケは離婚です。旦那と別れ、子供を育てていくためにもお金が必要だったので、家の近くの十三の風俗求人の募集に応募しました。わたしは正直、風俗業にはいやらしさしかないと思っていました。ですが、実際に働いてみると、態度や言葉遣い、マナーにきちんと気を配っていて、働くにはとてもいい環境でした。わたしが働いている風俗エステは、人妻専門店なので、お客さんも若い男性が多く、接客するたびにいい刺激をたくさんもらっています。すぐに嫌になって辞めてしまわないか、と不安でしたが、先輩たちも男性スタッフの方も優しくて、おかげで楽しく仕事をすることができています。収入も満足できる額なので、何の支障もなく子供を育てることができています。

体験談 vol.3

どうしても遊ぶお金が欲しかった私は、風俗業の求人募集を眺めていました。お金は欲しいけど服を脱いだり、お客に触られるのは嫌だったので、そういう仕事を求めていました。そんなときインターネットで見つけたのが「風俗エステ」の求人募集でした。この求人募集には、『脱がない』・『触れられない』この2つの言葉がハッキリと書かれていました。正直、風俗らしい過激な性的サービスにも少し抵抗があったので、風俗エステのエステティシャン並の仕事内容にも物凄く惹かれました。すぐに求人募集に応募し、体験入店をしました。店舗内はエステサロンのような雰囲気で、本当にエステティシャンになったかのような気分になりました。実際に接客もしましたが、仕事にそれほどむずかしさを感じることなく、スムーズにこなすことができました。これなら私でも続けられそうと思い、本格的に働き始めました。・・・あれから2年が絶ち、私は今でも風俗エステで働いています。私を求めてお店に来てくれる常連のお客様もできたし、収入にも満足できてるし、仕事と遊びの両立もできているので、この仕事に就いて本当に良かったと思っています。

体験談 vol.4

”エステティシャン”という仕事に憧れがあったんですが、本格的に挑戦する勇気はなかったので、風俗エステの求人募集に応募しました。私が選んだお店は十三にあり、関西でも有名な店舗でした。仕事内容に関しては「風俗エステって名前だけど、どうせ性的サービスばっかりだろうな」と、あまり期待はしていませんでした。ですが、いざ体験入店をしてみると、エステの基礎知識・技術から学べて、「ここは本当に風俗店なのか」と思うほど、エステに関する部分が本格的でした。エステティシャンの仕事に軽く触れたくて始めた風俗業でしたが、思ってたより、本格的にエステに触れることができて、とても嬉しかったです。あ、あと、風俗業を始める前に、一番気にしてたのは「通勤が楽かどうか」だったんですが、十三は、私が住んでいる梅田からとても近いので通勤が楽で、デパートもあるから仕事帰りにお買い物もできるしで、とても最適な場所でした。

体験談 vol.5

「風俗の求人募集に応募するときは、気になった風俗店のホームページをしっかり確認するべし!」という友人からのアドバイスを頭の片隅に置きながら、パソコンの画面を眺めていました。わたしが希望していた求人募集は”高収入が得られて、仕事内容はソフトサービスがメイン”という条件のもの。これに当てはまる求人応募を探してみると、意外にも該当するものは多く、わたしは友人のアドバイス通り、気になった風俗店のホームページをしっかりと確認しました。その中のひとつに『触らせない・舐めない・舐められない・脱がない』という魅力的なフレーズを掲げた風俗店を発見しました。それこそが今働いている「風俗エステ」です。仕事内容がソフトであるにも関わらず、とても高収入でまさにわたしの条件にピッタリな風俗業でした。友人のアドバイス通り、ホームページをきちんと確認したうえで求人募集に応募したので、実際に働いてみて、「ん?なんか違うな」ということは一切ありませんでした。これならわたしでも長く続けることができそうです。みなさんも風俗業の求人募集に応募するときは、その店舗のホームページを確認したほうがいいですよ!

体験談 vol.6

大阪府十三に風俗店が多くあると知り、そこに狙いを定め求人募集を探しました。なぜ十三にしたかというと、十三は交通の面でも、生活の面でも便利な点が多いからです。やっぱり夜の仕事なので、いろいろ便利だった方が嬉しいじゃないですか?だから、大阪の風俗業で働きたいって考えている人がいたら、わたしは十三をおすすめします!・・・そしてなんだかんだで見つけた十三の風俗エステの求人募集。募集要項には「比較的楽な仕事内容」、「生活スタイルに合わせて出勤可能」、「脱がない・舐めない」、「高収入」と、たくさんの魅力的なワードがありました。わたしはすぐに求人募集に応募しました。まぁ、元々エステに少し興味があったってのも理由の1つなんですけど。今、実際に風俗エステで働いていますが、募集要項の内容に偽りはありませんでした。募集要項を信じて応募して良かったです。